1. 表情は脳が作る。アニメをみるとアニオタの顔になる。多分本人は自分がオタクだって思ってないだろうなって人でも滲み出てる。どんな服をきても顔は変わらない
  2. 電車の中、若い女性が横に座ったとたんすげえナチュラルな柑橘系の香りがしてきてこんな香水もあるのかと思って横を見るとみかん食ってた
  3. 室町時代の武士のハウツー本には「一旦仕えたら3年は一生懸命働け。3年一生懸命働いても目をかけてくれないボンクラ君主なら即効辞めろ」とあったりしますね。現代でも通用するかも知れませんw

    Twitter / 1059kanri (via 719043)

    (元記事: yellowblog (deepspeedから))

  4. >日本側が激高するかもしれないって可能性を一切排除してるよね

    日本人は何を言っても怒らないと、そういう風に教育してきたと勘違いしている見たいですよ。

    >まるで日本人は何やっても怒らないって事を前提に物事決めてるけど
    >日本人だって度を越えた侮辱されたら普通に怒るぞ、人間だもん

    韓国人って、堪忍袋という観念が全くないらしい。(だから、あんなに軽薄に怒り散らすらしい)
    だから、日本人が多少のことで怒らないのは、怒ることを知らないのだと勘違いしているんだって。
    だから、日本人が本気で怒ったら、どれだけ怖いか知らないし、事実、今怒る日本人を見て火病しているらしい。
    何で日本人が怒っていいるか、理解できないので混乱しているんだって。

    今は安倍さんが一人だけ悪いことにして、日本人全体が怒っていることに背を向けるのに必死みたいだけど、
    ちょっとずつ、これはやばいかなって思い始めたのが、最近の気持ち悪いスリヨリみたいです。

    もう、誰も韓国人を信じなくなっているこの頃では、無駄な抵抗ですけど。
  5. 卒業と同時に毎月2万2千円を20年間40歳を超えるまで払わせ続け384万円を517万円にして返す契約で学生に借金させる日本学生支援機構は学生を支援する気があるのか
  6. (元記事: instagram.com (negiworldから))

  7. 武田信玄の遺訓「主将の陥りやすい三大失観」

    一つ、分別あるものを悪人とみること。 二つ、遠慮あるものを臆病とみること。

    三つ、軽躁なるものを勇豪とみること。

  8. 「哲学って何の役に立つんですか?」「ではまず『役に立つ』とは何なのかについて考えてみようか」
  9. 復讐はなにも生まないっていうけど復讐したい人って別に復讐でなにか生もうとなんて思ってないよね。

    (via:rpm99) (via rock-the-baby) (via l9g) (via gkojax-text) (via gkojax) (via hoimi) (via umamoon)

    (via xlheads) (via itokonnyaku)

  10. やつらは栄養源なしで100万年以上を生き、100ºCで煮沸しても死なず、人間にとって1万シーベルト相当の放射線を照射されても生き残る。

    NASAによる宇宙実験によって納豆菌が宇宙で6年間生存できることが確認され、納豆菌のネバネバ成分の構成するγ-ポリグルタミン酸の大半が地球生物には見られないD型の光学異性体であることが判明した事実などから、納豆菌が宇宙由来の生物であることが、既に科学的に証明されている。

    納豆菌は地球に飛来後、納豆という食べ物に紛れることにより、地球人の体内に容易に侵入し洗脳と攻撃を開始したのだ。とりわけ、納豆がはびこるこの日本は、もはや絶望的と言って良いほど「納豆菌まみれ列島」と化してしまっている。

    前回の記事を公開後、大きな反響があった。これは、多くの人が隠蔽された真実を知り、驚愕をもって受け止めたためだろう。

  11. 変わった動物は保護されるのに、奇妙な人は排除されるとは可笑しなものだ、とも思った。
  12. (元記事: beben-eleben (amaisaetaから))

  13. 石原から学んだことは『失言した時は、謝ったり発言を取り消しても敵を作るだけである。 いっそ開き直ったほうが敵も増えるが味方も作れるのでお得』というシンプルだが、なかなか出来ない方法論
  14. killscreen:

    Twelve a Dozen developer Bossa Studios sent us some artwork to share in honor of their selection to the Playlist!

  15. ddnjapan:

    【これはすごい】ドローンカメラの新時代はじまる「腕から飛び立つカメラ」で、スマホの映像が激変する未来へ:DDN JAPAN http://bit.ly/1qRokxM